厚生労働省指定運動療法施設

 厚生労働大臣認定健康増進施設のうち、一定の要件を満たす施設について、厚生労働省が運動療法を行うに適した施設として指定を受けています。

 この指定を受けた当施設では、医師の指示に基づく運動療法を実施する際に必要となる利用料金について、所得税法第73条規定する医療費控除の対象とすることができる。
医療費控除について



当施設の3つの特徴

  1. 医療と連携した科学的根拠に基づく運動療法、食事療法を実施しています。
  2. 持病をお持ちの方や身体に不安がある方も安全・安心に運動ができます。
  3. お一人お一人に担当がつきますので何でもご相談できます(マイトレーナー制)。


ご利用の流れ



  • ご入会手続きは問診やチェック、運動プログラム作成等を含め、約40分お時間を頂きます。
  • ご入会の際は、事前に ●入会申込書 ●問診票 をダウンロードして頂き、ご記入後持参頂くとスムーズです。


営業時間

営業時間は下記の通りです。
最終受付時間は平日19:30、土曜日16:30です。

  • 【平 日】 9:30~20:00
  • 【土曜日】 9:30~17:00
  • 【日祝日】 休み


費用(平成30年9月改定)



  • その他諸経費として、入会時に¥5,000(登録管理料)と月会費2ヶ月分が必要です。
    ※どちらも現金でお願い致します。


メディカル会員について

生活習慣管理料対象(脂質異常症、高血圧症、糖尿病)の方はメディカル会員(保険適用)になります。

※詳しくは相談者へお問い合わせ下さい。



心臓リハビリクラブ

 再発予防と快適な生活をめざすための心臓リハビリテーションプログラムを実施しています。医師、保健師、理学療法士、管理栄養士、健康運動指導士など心臓リハビリテーション指導士が付き添います。内容は運動療法を中心に食事療法や内服管理、生活の見直しのお手伝いなどです。


  • 開催日時
    毎月第2と第4木曜日 9:30~11:30
  • 参加費
    1,000円/回
  • 対象者
    心臓疾患をお持ちの方やご家族、興味がある方はご参加できます。
  • 予約制となっております 連絡先 237―3118(直通)
    ※詳しくは相談者へお問い合わせ下さい。


当施設にて特定保健指導を受けることができます

特定保健指導とは?

 特定健診の結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる方に対して、専門スタッフ(保健師、管理栄養士など)が生活習慣を見直すサポートをします。

 当施設は病院の中にある厚生労働省認定の運動療法施設です。実際の運動療法を中心に食事療法などメタボリックシンドロームの改善を図ります。


  • 対象者
    ・40歳~74歳の方で、国保・社保などに加入している本人とその扶養者
    ・後期高齢者
    ・30歳代の熊本国保の方もできますが、市役所への申請が必要となります。
  • 料金
    ・保険者によって異なります。
  • 利用時の必要物
    ・利用券
    ・健康保険証
    ・利用券に明記されている自己負担金
  • 申込方法
    当施設メディフィット回生会へ連絡し、予約をお取り下さい。
    TEL:096-237-3118(直通)
    営業時間 平日、土曜 9:30~17:00
    担当者:奥村(保健師)、佐野(理学療法士)

    *詳しい内容は下記リンクをクリックしてください。
    特定保健指導(運営についての重要項目に関する規定の概要)


お問い合わせ

  • メディフィット回生会 直通:096-237-3118 担当:佐野、江口